混合水栓の水のトラブルは水道修理専門業者へ

家の中で水道がある場所に起こる水のトラブルで蛇口 交換が必要なトラブルの中に、混合タイプの水栓で水漏れが起こるケースもあります。水漏れが起きる原因と対処法について紹介します。

■お湯と水の二つの入口がある水栓で起きやすい水のトラブル

蛇口には色んな種類があり、そのひとつがお湯と水を蛇口内で混合することで、細かな温度調整が手元で行えるタイプの蛇口です。これは混合水栓と呼ばれるもので、このタイプの水栓で起こる水漏れトラブルの原因のひとつが部品のゆるみによるものです。部品をしっかり止めることで水漏れがなくなれば問題ありませんが、それでも直らない場合は修理業者へ相談しましょう。本体内部の部品が消耗したり古くなっていたりする場合は交換することでトラブルが解消されますが、混合水栓は複雑な構造をしているので一般人に修理は難しいでしょう。


■頼りになるのは街の修理屋さん

混合水栓は給水場所が二つあるタイプです。そのため、一般人では普通の蛇口の交換や修理さえ難しいとされていますが、混合水栓となれば一般人にとってさらに難易度が高くなります。いくら交換に必要な部品を揃えたとしても、最終的には自力で直せないことがほとんどです。ここは素直に街の修理屋さんに依頼したほうが賢明でしょう。




■まとめ
水道のトラブルは一刻も早くなんとかしたいと思う人がほとんどですから、知識のない素人が無理に修理をして時間をかけてしまったのでは無駄が多くなることもあります。蛇口 交換を修理屋さんに任せれば、思ってた以上に修理が早く終わるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ